個人サイトをJekyllとNetlifyで作り直した

前回の記事「個人サイトを作り直した」から3年近く経っても1本も記事を書いていないのでもはや存在理由がわからない感じですが、また作り直しました。

今回は「Jekyll」を使いました。最初「Hugo」を使おうとしたんですが、設定方法がよくわからなくて挫折…。ファイルをどう配置すれば良いのかがちょっとわかりにくかったです。Jekyllは以前使っていたのでスムーズに設定できました。

コンテンツの配信に「Netlify」を使い始めました。個人利用なら無料だしGitHubと連携してPushすればすぐ反映されるし「Let's Encrypt」によるHTTPS対応もできるしリダイレクトの設定も簡単にできるしで最高です。

せっかく作り直したんだし、これから思うことがあったら更新していきたい…けど更新しないんだろうなあw